商品情報にスキップ
1 12

Regimental-レジメンタル- 長傘 65cm 8本骨(雨傘・雨晴兼用)

Regimental-レジメンタル- 長傘 65cm 8本骨(雨傘・雨晴兼用)

通常価格 ¥28,600
通常価格 セール価格 ¥28,600
セール 売り切れ
税込

トラッドな服との相性を意識したネクタイのような傘。表と裏で色が反転したデザインを楽しめる、甲州織のジャカード生地の雨晴兼用傘です。
親骨65cmはメンズ長傘として、ちょうど良いサイズです。
たたむと細身のシルエットが美しく、おしゃれに持ち歩ける長傘です。 カーボン骨と薄手のジャカード生地の組み合わせでならではの軽さも魅力です。 手元(持ち手)は細巻きのメンズ長傘と相性が良いエゴノキを採用しました。

<サイズ>
親骨の長さ:65cm
開いた直径    約112cm
全長    約90cm
(重量    約410g)

<素材>
生地:ポリエステル100%(甲州織)
中棒:アルミ
手元:楓

<商品特徴>
●使いやすい配色と、さりげなく主張するデザイン
昔からネクタイ柄に多く使われるレジメンタルストライプ(斜めストライプ)を甲州織のジャカードで表現しました。
メンズスーツの定番色を使いデザインした生地は、洋服に合わせやすく、さりげなく主張するストライプと木型ロゴが、洗練された遊び心を演出します。
スーツやカジュアルなブレザー×パンツスタイルなど、普段のコーディネートに取り入れやすい傘で、雨の日のおしゃれがより一層楽しくなります。
表と裏で色が反転したジャカード織は、傘の内側も美しく、雨の日が待ち遠しくなる一本です。

●美しい傘のシルエットを作り出す「型」
生地のデザインに小宮商店のブランドロゴ、「型」マークを取り入れました。
型は生地を裁断するときに使うカーブのついた三角形の木型のことで、職人はこれを傘の種類ごとに作成します。
木型の長さや角度を、生地や骨に合わせてミリ単位の調整をし、何度も試行錯誤をしながら選りすぐりの型を完成させます。
ここには職人の魂が込められており、小宮商店が創業当初からこだわってきた美しい傘のフォルムを生み出します。
木型ロゴをあしらったこの傘のデザインには、ブランドの精神が息づいています。

艶やかな光沢感と重厚感のある「甲州織」
織物の名産地として400年以上の歴史を誇る山梨県で織られた「甲州織」の生地を使用しています。甲州織は染色を施した細い糸を、高密度かつ均一に織り上げることで、
光沢感のある奥深い色合いと、上品で重厚感のある質感を実現し、現在も高い品質を誇ります。経糸に双糸(撚り合わせた糸)・緯糸に単糸(一本の糸)を使用する特殊な織り方は他にはない山梨の織物の特徴で、一日に4m程度しか織ることのできない大変貴重な生地です。これに加工を施し傘生地にすることによって、高級感が出るのはもちろん、高い耐水性と耐久性を兼ね備えた傘が仕上がります。

ロクロ巻きとダボ巻き
傘の開閉時に上下する部分を「ロクロ」、骨の関節部分を「ダボ」と言います。
それぞれを傘生地で保護することを「ロクロ巻き」と「ダボ巻き」と言い、傘を開いたときに手を傷めないように、また骨に傷がつかないようにひとつひとつ丁寧に取り付け、カバーをするとともに、伝統的な美しさと高級感を演出します。
昔ながらの手法で、手間もかかるため最近ではあまり見られなくなりましたが、小宮商店の長傘にはすべて取り付けています。

詳細を表示する